大学

【2020年版】本免試験に受かるためのポイント10選

こんにちは!みやっちです。

この記事を開いたみなさんは、このような悩みを持って来たのではないですか?

いよいよ本免許試験だけど自信ない

緊張して練習通りできるか不安

確かに試験前はめちゃくちゃ緊張します。私も本免許試験前は、大学入試本番の時くらい緊張しました。本免試験は仮免と違い、公道を実際に走って行うので何が起きるか分かりません。また、学科試験も仮免合格後に習った範囲も入るので難しくなります。

しかし、コツを知ってさえいれば、技能も学科も一発で合格することができます。

そこで今回は

本免許試験に合格するために知っておくべきコツをご紹介します!

スポンサーリンク

本免の技能試験の採点基準って?

本免許の技能試験の採点基準は、仮免の技能試験と同じで減点方式で100点満点中70点以上最後まで残っていれば合格できます。

ただし、指示を無視したり大きく乗り上げたりしてしまうと検定中止になって一発不合格になってしまいます。

技能試験に合格するコツは?

技能試験に合格するコツは、主に7つです。

中には仮免技能試験に合格するコツとも被っているのですが、意外と仮免試験で出来ていたことが本免試験で出来てないこともあるので改めて確認しましょう!

1 挨拶と返事はしっかりする

2 安全確認は大げさにやる

3 踏切は確実に止まる

4 駐車措置の手順は覚える

5 方向変換、縦列駐車のやり方を前もってイメトレしておく

6 切り返しは1回まで減点なし

7 最後まで気を抜かない

https://hibinokoto-blog.com/karimenkyogoukaku/

【受かりたい人必見】仮免試験って落ちやすい?合格するためにできること

あいさつと返事はしっかり行う

合否を判断する検定員の側からすると、「お願いします!」「ありがとうございました!」とあいさつできる人は印象は結構良いです。

また、ちゃんと返事することで指示を聞いていることを示せるので指示無視による検定中止のリスクをなくせます!

安全確認は大げさに行う

運転中安全確認はこれまで幾度となくやってきたのでみんなするとは思いますが、ぼそぼそと言ってやったのでは意味がありません。

なので、いつもの2倍とは言わずとも最低1,3倍は声を出して安全確認をしましょう!

踏切では確実に止まる

「いやいや、踏切の前では絶対止まるでしょwww」って思うかもしれませんが、その油断が命取りになります。

自分では止まっているつもりでも、止まらずに安全確認してることがあります。

実際私も止まってるつもりで踏切前で安全確認しようとしたら、「ちゃんと止まって安全確認して」と注意されました。なので、確実に止まるようにしましょう!

駐車措置の手順は覚えておく

本免試験で駐車措置は必ずやります。

この手順を覚えておかないと技能試験に合格することは絶対にないので、本番までにはどうやるのか覚えておきましょう!

方向変換、縦列駐車のやり方を前もってイメトレしておく

方向変換と縦列駐車は覚えて本番を迎えるのは当然なのですが、これらは覚えておくだけでは不十分です。

試験でどちらが来ても対応できるように、頭の中で前もってイメージトレーニングをしておくとよいでしょう!

切り返しは1回までは減点なし

「方向変換や縦列駐車でしくじった!」 「このままいったら乗り上げる!」ってなったときは切り返しましょう。

切り返しややり直しをすると減点されるのではと思うかもしれませんが、1回までなら減点はありません。まずいと思ったら落ち着いて切り返しましょう!

最後まで気を抜かない

これは私の試験の後に受けていた人がやっちゃってたことですが、方向変換で車を出すときに気が抜けたのか乗り上げたままバックもせず進んでた人がいました。

試験では乗り上げて一定距離進んでしまうと検定中止になります。他は完璧にできていたのに、最後の最後で検定中止になるともったいないです!

なので、車を降りるまでは気を抜かないようにしましょう!

学科試験に合格するコツは?

本免学科試験は100点満点中90点以上あれば合格できます。本免の試験は仮免に比べて範囲も広く、難しくなります。

では学科試験に合格するためのコツは何か?これについてご紹介します!

1 高速道路の問題は頻出問題

2 出てくる数字は覚える

3 駐車と停車の違いは分かるようにする

4 一夜漬けで受けない

高速道路の問題は頻出問題!

高速道路に関する問題は必ずと言っていいほど出ます。

例えばそれぞれの車の最高速度と最低速度や、通行できない車の種類、車が故障してしまったときどうするか……などなど様々な問題が出題されます。

今、例に挙げたものの中で1つでも分からなかったものがあれば、すぐに復習しましょう!

出てくる数字は覚える

数字に関する問題も試験では多く出題されます。

例えば、車の乗車定員や積載物の重量、けん引の長さなど2段階で学んだところだけでもたくさんあります。それらを理解して暗記するようにしましょう!

駐車と停車の違いは分かるようにする

「えっ!?駐車も停車も同じ意味っしょ」ってちょっとでも思ったあなた、勉強しなおしてきてください。

車とは車が継続的に停止することで、停車とは駐車にあたらない車の停止のことを言います。

細かい違いも駐車と停車にはあるので、それも分かるようにしましょう!

一夜漬けで受けない

これは仮免の記事の方でも書いたのですが、本免の試験でもいえることです。

仮免は一夜漬けで行けたっていう人も、本免試験でも同じ手が通用するとは思わない方が良いですよ。

なんせ範囲が広いですし、一夜漬けでできるほど簡単ではありません。

受かりたいなら、勉強しましょう!

まとめ

技能試験に合格するコツ

1 挨拶と返事はしっかりする

2 安全確認は大げさにやる

3 踏切は確実に止まる

4 駐車措置の手順は覚える

5 方向変換、縦列駐車のやり方を前もってイメトレしておく

6 切り返しは1回まで減点なし

7 最後まで気を抜かない

学科試験に合格するコツ

1 高速道路の問題は頻出問題

2 出てくる数字は覚える

3 駐車と停車の違いは分かるようにする

4 一夜漬けで受けない

私はこれまでにご紹介したこのコツを使って一発合格することができました。

皆さんも本免試験前にこれらを参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくね!