大学

大学のサークルを簡単にやめるには?~悩むくらいならやめるべき!~

なまけもの君
なまけもの君
大学のサークルもうやめたい…でも辞めたら友達いなくなりそうだし、就活でも不利になるかもって考えたら辞められない。どうしたらいいのか?

今回はこのような悩みにこたえていきます!

大学に入学してサークルにも入ったけど、もうやめたいと思い始めている。

でも人間関係や就活のことを考えたら、踏ん切りがつきませんよね?

そこで今回は、やめられないあなたが考えている4つの悩みと簡単にサークルをやめる方法をご紹介します!

みやっち
みやっち
これを読めばやめるかどうかで悩まなくなり、サークルを簡単にやめる方法が分かっちゃいます!
この記事の内容
  • サークルを辞める時に考えてしまう4つの悩みを解決します!
  • サークルを簡単にやめる方法をご紹介します!
  • 体験談 200人近くいたサークルをやめた話をご紹介します!

スポンサーリンク

サークルを辞める時に考えてしまう4つの悩み

悩み

サークルをやめたいあなたは今この4つのことで悩んでいませんか?

  1. 友達がいなくなりそう
  2. 友達が出来なくなるんじゃないか?
  3. 就活で不利になるんじゃないか?
  4. やめたいのになかなか辞めさせてもらえない

1つ1つ解決していきましょう!

友達がいなくなりそう

やめたら、サークルで出来た友達と気まずくなりそう…

そう思うかもしれませんが、全然問題ないです!

みやっち
みやっち
仲の良かった友達とは辞めてからも今まで通り仲良くしてます!

それに、やめたくらいで気まずくなるならそれまでの関係だったということです。

そこは割り切ってしまいましょう。

友達が出来なくなるんじゃないか?

「サークルでみんな友達作っているし自分だけ仲間外れになりそう」

これも心配無用です!

なぜなら、サークル以外でも友達作る場所なんていくらでもあります。

みやっち
みやっち
サークル以外で友達を作る方法は、【誰でもできる!】友達の作り方5選をご覧ください。
【誰でもできる】友達の作り方5選のアイキャッチ画像
【誰でもできる】友達の作り方5選|大学で失敗しないために出来ること4月から新生活が始まるけど、友達出来るか不安だ。そんなあなたに今回は、誰でもできる友達の作り方5選と大学で失敗しないために出来ること3選をご紹介します!...

それに、サークルに入らずに友達を作った人も周りでいました!

なので、友達が出来なくなることはありません。

就活で不利になるのではないか?

「サークルに入ってない=学生時代力を入れてきたことが無い」

こう考えるかもしれませんが、そんなことありません。

なぜなら、学生時代力を入れてきたことならサークル以外でもバイトやブログ活動で補えばいいだけの話です。

みやっち
みやっち
「サークルで頑張りました」という人と「ブログで人々の悩みを考えて、解決する記事を書いて月〇万円稼ぎました」ではどっちが有利でしょうか?

後者の方ですよね。

要するに何か継続して頑張ったらそれが力を入れてきたことになります!

みやっち
みやっち
サークル活動がすべてじゃありませんよ!

やめたいのになかなか辞めさせてもらえない

なんだかんだ理由をつけて引き留められるかもしれません。

みやっち
みやっち
でも、それに耳を傾けていたらズルズル行きますよ!

先輩に引き留められるなら、顧問の先生に辞める意思を伝えるのがいいです。

顧問の先生がいないなら、自分の意思をはっきり伝えましょ!

自分の意見をしっかり持つことは大事ですよ。

大学のサークルを簡単にやめる方法

ここでは、サークルを簡単にやめる理由をご紹介します!

やめる理由として良いのはこの3つです。

  1. 人間関係に問題がある(疲れた)
  2. 活動に魅力を感じないから
  3. 他にしたいことがあってそれに集中するため

人間関係に問題がある(疲れた)

「同学年のあいつが苦手」

「先輩との関係がしんどい」といった人間関係の問題は、やめてしまえば解決します。

それに、人間関係が理由なら引き留められにくいですし円満にやめられます!

活動に魅力を感じないから

疑問

「最初聞いてた活動と違った」

「活動がつまらない」といった理由も、やめてしまえば解決します。

みやっち
みやっち
他に入りたいサークルがあるならそこにはいるも良し、やりたいことがあるならそれを極めるでもいいのです!

正直に活動に魅力を感じないからといえば、円満にやめられます!

他にやりたいことがあるから

「バイトが忙しいから」

「○○に専念するため」

これも辞める時の理由の王道です。

みやっち
みやっち
お金や家庭問題は立ち入りにくいので、引き留められることはありませんよ!

体験談 200人近くいたサークルをやめた話

自分は入学してすぐにとあるサークルに入りました。

そこは1年生だけで100人以上いて、全員合わせると200人近くいた大きなサークルでした。

最初は、友達もたくさんできて先輩とも仲良くなり充実していました。

みやっち
みやっち
転機が訪れたのは、1年の秋頃部長が変わってからでした。

最初は何も感じなかったのですが、人によって態度を変えるところやリーダーとしての振る舞いに嫌悪感を抱くようになりました。

そこから、サークルにあまり行かなくなりました。

みやっち
みやっち
やめる決め手となったのは、部長の振る舞いでした。

ある日グループラインで「活動に来ない人はどういうつもりですか?どんな事情があってもメンバーなんだから来てください。」といった時です。

これを見て「あっやめよ」と決めました。

その後仲のいい先輩に辞める意思を伝えてやめました。

みやっち
みやっち
辞めたことも含めていい経験にはなりましたね笑 

サークルを簡単にやめる方法のまとめ

まとめ

やめる理由についてまとめると、こうなります。

  1. 人間関係に問題がある(疲れた)
  2. 活動に魅力を感じないから
  3. 他にしたいことがあってそれに集中するため

最後の経験談がグチっぽくなりましたが、「こういうところもあるんだ」程度に受け止めてください。

今回は、大学のサークルを辞める時に考えてしまう4つの悩みと簡単にやめる方法についてご紹介しました。

ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくね!